スポーツをする中高生に多い腰の痛み ”腰椎分離症” の施術をした「お客様のお声」

施術後のお父さんの第一声 「ええーーー!?もう痛くないんか!?なんで!?」

【来院経緯】

中学生野球 硬式チームに所属している中学3年生


1月に練習中に急に腰が痛くなり動けなくなり
1月〜3月頃までの2ヶ月間 練習を休みやっとのことで練習復帰をしました。

ですが、 9月に痛みが再発してしまったんですね。

前回と同じ様に練習を休みましたが1ヶ月以上経って
もなかなか復帰の目処が立たず…..

なかなか症状が改善しない状態で困っている時に、

チームメイトの紹介でここなら何とかなるから一度行ってみては?

と紹介され、来院して下さいました。



【症状】

軽く走る、バットを振る、かなり強い痛みが出ている状態。

ひねるのも、反るのも痛い状態…

だいぶ無理してやっていたようで。


【施術】

当院の施術は脳反射刺激療法と言って、軽く触れるぐらいのソフトな施術がほとんどです。

ほんの5秒ほど、チョコチョコっと触れて…

「え?!全然痛くない!!」「なんで????」


先ほどの苦痛で満ちた顔が満面の笑みに(^^) 

施術の様子はこちら➡https://sakamoto-seitaiin.com/pain-lumbar-spine/


成長期に過度な負担がかかることにより起こりやすい腰椎分離症

About us

  • 腰椎分離症とは

    腰椎分離症とは、椎弓と呼ばれる腰椎の後方部分が分離した状態のことを指します。

    疲労骨折が原因と考えられており、成長期のスポーツ選手に多発しています。

    背中をそらす動作やジャンプからの着地のような動作で力がかかり、繰り返すことでひび(疲労骨折)が入ります。

    長くほおっておくと、ひびの状態から完全に分離した状態になってしまいます。

    早めの対処が治癒することにつながります。

    ダウンロード (3)
  • 当院の施術は対処療法ではありません

    その時の痛みを抑えるだけでは根本的に治ったわけではありませんので、また再発してしまいます。

    痛みが出る根本は「体の使い方」にあります。同じ動作をしていても発症する人としない人の違いは使い方による負担がかかるかどうかになってきます。

    当院では痛みを取るだけではなく、その後再発しないための施術やトレーニング指導も行っております。そうすることで治癒のみならず、パフォーマンスアップにもつながります。

    ダウンロード (4)
お急ぎの場合は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~20:00

不定休

どんな痛みにも丁寧に対応する中高生の味方 さかもと整体院

Access


さかもと整体院

住所

〒597-0001

大阪府貝塚市近木町3-6

シェルピアコート貝塚1階

Google MAPで確認する
電話番号

072-493-3227

072-493-3227

営業時間

9:00~20:00

※営業電話はお断りさせていただいております

定休日 不定休
運営会社

株式会社ココロとカラダの未来

アクセス


・お車でお越しの方

阪神高速5号湾岸線 貝塚インター下りて5分

・電車でお越しの方

南海本線貝塚駅下車 徒歩1分

幅広い方に施術を受けていただけるよう、最寄り駅から近い場所にて営業を行っております。部活動の帰りに体をケアしたい方や、お買い物のついでにコンディションを整えたい方など、多くのお客様にご好評いただいております。

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

関連記事

Related